海外のオンラインカジノは確かな運営元を選べば安全です。現実のカジノに行くのではないので自宅で安心して遊べます。

カジノは副業とは言えない?!

目次

「副業でカジノをやってる」と言うのは間違い

この間、『身バレ』の注意についてのお話をしましたが、その時

カジノと副業は別物

という話がちらり出てきましたねえ。

あわせて読みたい
海外オンラインカジノ利用上の注意 ①身バレ回避
海外オンラインカジノ利用上の注意 ①身バレ回避オンラインカジノだけでなくネットでは身バレに注意!
みかのアイコン画像みか

えっ、カジノも副収入を得るんだから、副業じゃないの?

Mekkyのアイコン画像Mekky

違うんだよね、それが。
定義文を書いてみるとこんな感じ。

カジノ

一時所得。純利得50万円/年までは無税。

副業

本業以外の副次的な就業または自家営業。20万円/年を超えると課税。

Mekkyのアイコン画像Mekky

この通り、カジノによる所得は副業とは
違います。
儲けた金額が年額50万円を超えると
確定申告する必要があります。

『年間70万円』は間違い

みかのアイコン画像みか

どこかでこんな話を聞きました。
「カジノ50万円+副業20万円で給料以外の
収入の非課税には70万の枠があると考えて
カジノでの年間所得70万円未満なら申告不要」
これは間違っているんですね?

Mekkyのアイコン画像Mekky

70万までということはないわ。
カジノの収益と副業の収入はそもそも性質
が違うし、銀行への入金元も違うでしょう?
調査されたらすぐにバレるはずよ。

みかのアイコン画像みか

個人の所得の70万ぐらい、税務署も気にしてない
だろうし見逃されるんじゃないですか?

Mekkyのアイコン画像Mekky

う~ん、そうあればいいんだけど、
大丈夫との保証はないわよ。
それにこれがもし何年も続いて見つかった場合
ペナルティとして加算税の可能性もあるわけだし
きちんと申告しておくに越したことないわ。

みかのアイコン画像みか

なるほど。
紛らわしい事はしないほうが後々身のため、
ですね!

カジノの収入は年間50万円を超えたら翌年確定申告

このように、カジノは副業とはみなされません。
別枠での収入額計算と申告になります。

・・・と、いうことは海外オンラインカジノはやっぱり『遊び』の部類に入るの?!

副業や事業とは違うので、『やっぱり遊び』って思ってあまりムキにならないで楽しむことね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる